北原拓馬オフィシャルウェブサイト

北原拓馬オフィシャルウェブサイト

BLOG

DJI GS Pro×Photoscanでドローンの世界がさらに広がる

今年1月にDJIによる自動飛行のためのアプリケーション、GS Pro (Ground Station Pro)が発表されました。

それまでもウェイポイントによる自動飛行はDJI GOにて可能でしたが、今回のGS Proで複雑な撮影設定をより簡単に行うことができるようになりました。

まず今回紹介したいのはこちらです。

photoscan

上記は、GS PROとPhantom 4 Proを組み合わせて撮影した写真を、Photoscanにて3D化したものになります。

実際、仕上がった3Dモデルを動かしてみると感動します。

このような3Dのデータを作るための素材集めは今まで簡単に出来るものではありませんでしたが、GS Proの登場によりドローンを所有する誰もが実現可能となりました。

こういったものを上手く活用することにより、こんなことが考えられます。

・3Dプリンタで出力し、ジオラマを制作
・VRで擬似的に今ある街の風景を保管
・資材等の保管状況確認
・建設現場の進捗状況を記録
等。

ドローンとアプリケーションの進化でさらに夢が広がるなと改めて実感しました^_^

【告知】
■DJI公式イベント New Pilot Experience in 浜松
58a6a745ab6cb
日程:2017年3月9日(木)

時間:14:30~16:30
会場:浜松テクノカレッジ(静岡県浜松市東区小池町2444−1)

ビジネスパートナーのカメラスタビライザー.comさんが主催するイベントで、当日は私も少し講義をする予定です。
ぜひ遊びに来て下さい^_^

お申し込みフォームはこちら
⇒ http://camera-stabilizershop.com/?tid=2&mode=f19

■YouTube向けドローン情報番組を3月8日(水)より
Processed with VSCO with hb2 preset
YouTube向けのドローン情報番組を3月8日(水)から、毎週水曜日に配信します!

女子二人を進行役に、私ともう一人DJIインストラクターである川島さん(有限会社アテックスエンジニアリング)が、皆様からいただいたドローンに関する質問に答えます^_^

■『タイトル未定』ドローンに関する動画教材
Processed with VSCO with hb2 preset
映像制作の視点からのドローン空撮に関するノウハウ、そして活用方法等、色々なことを網羅した動画教材を制作中です。

今まで現場での運用から得た、私個人が本当に良いと思うノウハウをすべて詰め込みます。

平均的な”プロ”のドローンパイロットから、さらに頭一つ抜けた空撮が行えるレベルになるための教材です。

詳しいことが決まり次第、当ブログや私のメールマガジン等にてお知らせしますので、興味を頂いた方はぜひメールマガジンへの登録をお願いします。


LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)

CAPTCHA


*