北原拓馬オフィシャルウェブサイト

北原拓馬オフィシャルウェブサイト

BLOG

私がドローンインストラクターになるまでにやったこと。

drone_tk のコピー
6月にDJI CAMPを浜松市にて開催します。
→ http://jp-droneschool.com/djicamp_tokai/

この日は私がDJIインストラクターとして、講師および審査を担当させてもらいます。

私はDJIインストラクターになる前から空撮の仕事はやっていましたが、それまでは特別ドローンの操縦の練習ということはしていませんでした。

ですが、前々からパートナー達とDJI CAMPをやろうという話になっていたので、インストラクター試験に絶対落ちるわけにはいかず、試験前の一ヶ月、空き時間ができたらひたすら練習しに行くことを心がけました。

間違いなく、この一ヶ月の間に操縦スキルが一気に上達したはずです。

具体的にはこのような工程で練習していきました(野外にて)、

1. GPSモード:前後・左右移動

2. GPSモード:(機体を進行方向に向けながら)四角形に移動

3. ATTIモード:前後・左右移動

4. ATTIモード:(機体を進行方向に向けながら)四角形に移動

5. ATTIモード:正面、対面、左or右向きでのホバリング

6. GPSモード:8の字旋回 ※ここからは2個のパイロンを適当な幅で設置

7. ATTIモード:8の字旋回

8. GPSモード:ノーズインサークル

9. ATTIモード:ノーズインサークル

後半2週間は、ATTIモードオンリーでひたすら旋回系の練習をしました。

これらの過程を通して、かなり操縦に自信が持てるようになりました。

今になって思えば、業務でやる以上、これぐらいのことができる操縦スキルを持ち、自信を持って作業を行うべきだなと感じます。

個人的に、長期間通して少しづつ上達することを視野に入れるより、「短期間で一気に上達する」ことを目指すことをおすすめしたいです。

このDJI CAMP、なるべく多くの人に合格して欲しいと思っていますが、残念ながら前回落ちてしまった方々もいらっしゃいました。

色々な方々から、試験に向けた練習会を開催をして欲しいと問い合わせも多数来ています。

そこで、私たちインストラクターが個人的に身になったと感じる練習方法の指導を含め、DJIインストラクター2名が指導する『DJI CAMP実技試験対策セミナー』を開催することとなりました。

日程:2017年5月16日(火)~17日(水)
1日目:13:00〜17:00、2日目:10:00~17:00
→ http://jp-droneschool.com/djicamp_tokai/

ちなみに、DJI CAMPに合格すると、DJIスペシャリストのライセンスカードを発行することが出来ます。
license業務活用する上ででアピールできるものが必要と感じている方々、自分の腕を試したいと思っている方々、色々な方にぜひ挑戦していただきたいと思います。

■北原拓馬メールマガジン

北原拓馬メールマガジンでは、映像制作からドローンビジネス、音楽制作等、様々なクリエイティブに関する情報を月曜、水曜、金曜の3回にわたり配信しております。

もちろん、ブログには書かない現場で得た気づき等の限定情報も発信しています!

■YouTube番組『私をドローンで連れてって
btn_top_watadoro
女子二人を進行役に、現役ドローンパイロットでDJIインストラクターの二人がドローンに関する様々な質問に回答します!ドローン初心者の方におすすめの内容となっております。

毎週水曜日に配信!

■YouTube 北原拓馬オフィシャルチャンネル
btn_top_youtube_takumakitahara
北原拓馬の制作楽曲やライブ映像等を配信しています。
80’sポップやブラックミュージックに影響を受けた楽曲を制作しております。


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. DJIインストラクターになるまでの練習方法とても参考になりました。ありがとうございます。
    私ですが、ウェディングで空撮を行なっておりましてDJIスペシャリストを取得しております。
    ドローンの技術や知識をたくさんの方に共有したくインストラクターを取得したいと考えているのですが、受講はいつ、どのような形で行われるのですか?
    スペシャリストの講義はたくさん開催されているもののインストラクター向けの講義が無く悩んでいるところです。

    よろしくお願い致します。

    • ブログを読んでいただきありがとうございます^_^

      DJIインストラクター取得試験ですが、
      現状、DJI正規代理店または関係者のみが受けることができる状況です。

      今後、一般向けのインストラクター試験も実施される可能性はありますが、
      現状はそのような状態となっております。

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)

CAPTCHA


*