北原拓馬オフィシャルウェブサイト

北原拓馬オフィシャルウェブサイト

ドローン

Category
農家にドローン利用に関するアンケートを取ったところ・・・
今年、アメリカで農家や牧場経営者に対し、ドローンの利用に関するアンケートを取ったそうです。 アンケート結果によると、回答者の3割が導入していると答え、その中の6割が「自ら操縦・管理」をしており、残りの4割が「プロに外注している」という結果が出たとのこと。 実際、私にも農業関連の方々から、ドローン導入に興味を持っていると...
ドローン自動飛行の魅力に気づいていますか?
みなさんはドローンの自動飛行について、どのように捉えていらっしゃいますか? 私はここ最近の撮影で自動飛行をベースに撮ることが圧倒的に多いです。 特にPhantom 4 Pro以降のユーザーには、自動飛行を活用することをおすすめします。 私は最近までInspire 1 Proを使用することがほとんどでしたが、Phanto...
大盛況のドローンセミナー。
先週の土日にドローンセミナー『フライト技術アカデミー』を開催しました。 今回で第三期となりますが、毎回参加者からの評価が非常に高いセミナーです。 参加者からよく出る2つの感想があります。 1.基礎の基礎を丁寧に教えてくれたのが良かった 以下はよくある、ドローンを初入手した人の流れです。 ついに買った! ↓ あまりよくわ...
歩く撮影にはドローンバックパックがおすすめ!
昨日、某山にて撮影を行いました。 もちろんドローンでの撮影だったのですが、駐車場から撮影スポットまで約30分掛け、登山道を登っていく必要がありました。 なかなかの距離です・・・ そこで、今回はその撮影に合わせManfrotto製のPhantom4用バックパックを購入しました。 Manfrotto ドローン用カメラリュッ...
ドローン空撮を始めるために買うべき2つの機体。
私をドローンで連れてって Vol.01「はじめてのドローンはどれがおすすめ?」 → https://www.youtube.com/watch?v=uz0AxnDgyPU 空撮を目的としたドローンであれば、DJI製以外にありえないと言えると思います。 価格帯で言えば、Mavic Pro→Phantom 4 Proという...
DJI GS Proで擬似ツーオペの可能性。
最近、撮影について地上撮影とドローン空撮の両方を、ワンオペ(一人でのコントロール)でどこまでスムーズにできるかと色々考えています。 ドローン撮影は基本的にインスパイアを使っていますが、オートパイロットでレシーブのカメラ側だけコントロールすれば、擬似的にツーオペ状態を作れます。 これはやるために、DJIのGS Proを安...
DJI GS Pro×Photoscanでドローンの世界がさらに広がる
今年1月にDJIによる自動飛行のためのアプリケーション、GS Pro (Ground Station Pro)が発表されました。 それまでもウェイポイントによる自動飛行はDJI GOにて可能でしたが、今回のGS Proで複雑な撮影設定をより簡単に行うことができるようになりました。 まず今回紹介したいのはこちらです。 上...
フライト技術アカデミー 第二期終了!
先週の土日に開催された『フライト技術アカデミー 第二期』が無事終了しました。 講習生の皆様、本当にお疲れ様でした。 今回で二期目となるフライト技術アカデミーですが、場所を浜松市にある廃校に変えて実施しました。 このような場所を使用し、こういった取り組みを行わせていただけることに感謝です。 (関係者の皆様、本当にありがと...
フライト技術アカデミー 第一期のダイジェストムービーを公開します。
7月に行われた『フライト技術アカデミー 第一期』のダイジェスト版になります。 なんと、第二期生もありがたいことに、全席埋まりました! 『フライト技術アカデミー + DJI CAMP』 → http://jp-droneschool.com/fta_djicamp/ 今回逃してしまった方は、次回の開催をお待ち下さいませ。...
DJIスペシャリスト取得!絶対に腕が上がる大型セミナーのご案内
今年7月に初開催し大好評だった『フライト技術アカデミー』の第2期生の募集を開始します! そして、今回はDJI CAMP『DJIスペシャリスト』の併用取得ができるお得なプランを用意しました。 「経験が浅いけど何かしらの資格取得を目指したい」という方はぜひチェックして下さい。 → http://jp-droneschool...