北原拓馬オフィシャルウェブサイト

北原拓馬オフィシャルウェブサイト

北原拓馬(きたはらたくま)
1987年3月生まれ

ローンパイロット(DJIインストラクター)、映像クリエイター、ウェブデザイナー、作詞・作曲、トラックメイキングまでオールインワンにこなすシンガーソングライターとして活動。

株式会社アイエグゼック 代表取締役
マルチコプター利用協議会 会長
マルチコプタービジネスアカデミー 代表

2011年より弾き語り動画を自宅で撮影し、YouTubeにアップ開始。すると、なぜか海外のユーザーたちから好評なコメントをもらうようになる。

ネットで自分の歌に評価をもらえることに自信がつき、地元駅前で路上ライブ、さらにはライブハウスやライブバーでも演奏を始める。

理想のサウンドを求め、DAWやシンセサイザーを使用したトラック制作を開始。
地元のアーティストにも曲を提供するようになる。

あるイベントで共演したドラマーと意気投合し、5人編成バンド JUNGLETONESを結成。

YouTubeへの弾き語り動画アップをしていたときから映像制作は自身で行っていたが、業務でも手がけていたスマホアプリのプロモーション映像やドキュメンタリー映像の制作を行う。

新卒から入社していた会社を2014年に独立し、2015年に株式会社アイエグゼックを設立。

起業当初に購入したドローン DJI Phantom 2 Vision+で映像制作の可能性に未来を感じ、地上撮影カメラやカメラジンバルも合わせて導入。本格的に業務として映像制作を開始。

制作した企業やイベントのプロモーション映像が評判を呼び、カートレース場をドローンにて撮影した際はテレビでもその様子が放映される。

少人数体制で「ドローン空撮×地上撮影のハイブリッド型映像制作」を得意として行う映像クリエイターチーム SkyMonster by iEXECを結成。
さまざまな縁により行政関連の観光映像も手がけるようになる。

マルチコプター利用協議会の設立によりさらにドローンに関わる機会が増え、「平成28年度静岡県総合防災訓練」ではドローン事業者を代表し、県知事等の前でフライトを行う。

ドローンセミナー・イベントのプロデュースも並行して手がけ、「フライト技術アカデミー」「ムービーマスタープログラム」等を運営。

自身もドローン最大手メーカーDJIの公認インストラクター(DJI CAMP)を行っている。

ドローンビジネスから映像制作や音楽制作まで、「色あせないクールさ」を心がけ、日々活動を行っている。

(ライブ情報はこちら

Facebook: takuma.kitahara
YouTube: Takuma Kitahara, SkyMonster by iEXEC
Vimeo: SkyMonster by iEXEC
Instagram: k_amukat, skymonsterbyiexec
Soundcloud: takuma-kitahara
Twitter: k_amukat